忍者ブログ
ここは仲良し3姉妹の共有日記です。 ごゆっくり覗いていってくださいv ついでに仲良くしてくれたらうれしいなぁ~(〃 ̄ω ̄)σ
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



私は色んな事を色んな人に学んだんだ。
12歳の時、胸から下全部の半身火傷をした。
痛くて恐くて眠れなくて、毎日動かない体で泣いてた。
私の皮膚がベロンと剥がれ落ちて、悲鳴のように泣いた姿を見てた双子の姉は、ショックから食事ができなくなって、眠れないと、病室にいる私の側から離れなくなった。
まだ小学生。
毎日痩せていく姉を見て胸が痛んだ。

私はその時、人の弱さを知ったんだ。
私が思っていたより、人は弱いんだとね。

逆の立場を考えたら、ぞっとした。
私ならきっと正気さえ保てないんじゃないか?

だから、火傷をしたのが誰でもない、
私でよかったと思った。

大切な人が苦しむのはもっと辛いから。

妹が病気で倒れた時、人の強さを知ったんだ。
思ってたよりずっとね。

まだ小さかった妹は、何度も何度も、大きな手術をした。
その度に命の危険があったんだけど、
「余命一年」と言われた命を、妹は大切に大切に生きた。
その小さな体の内にある、強い力を見せてくれた。

その命はやがて新しいもう一つの命を生むんだ。

はじめて、妹の赤ちゃんを抱いた時、私の内の何かがふわっと動いた。

幼い頃、父母の離婚、父の暴力があった。
私は今でも心に傷があって、急に男の人が恐くなったり、愛に臆病になってたりする。
私の体に残る火傷のケロイドが足を止める事もあるけど…。

だけど、妹の赤ちゃんを抱いた時、そんな私の心が動いたのだ。
ふわっと。

家族や赤ちゃんという言葉に
温かい気持ちになったんだ。
赤ちゃんって素晴らしい!
人から教わる事が人生なんだと感じるこの頃。

だから私は耳を傾けて、何時でも声を聞いて歩いているんだ。

そうして、
やわらかい大人になっていく。
いつかきっと。
やわらかく笑ってる私。

それが理想。

PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
sister
性別:
女性
趣味:
詩を書く、映画鑑賞、音楽鑑賞
自己紹介:
長女*おっとりお姉ちゃん
次女*しっかり者天然お姉ちゃん
三女*1児の母。甘えん坊で可愛いお姫さん
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/04 kyo-ko-coco]
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
カウンター
登録サーチ
忍者ブログ [PR]
□ 写真提供:アンヘル  □ イラスト提供:Night on the Planet